2010年06月02日

工 場

以前、兵庫に出張した時に、気になる建物発見。

工場1.JPG
              工場2.JPG

↑これ、、、染物工場らしいです。

工場として建てたものなのか?
古い建物を買い、工場として使っているのか?
わかりませんが、なかなか 建物の古さにいい味が出て周りの風景とも調和しています。

これからの建築を考える中、こういった何十年、何百年経っても、
ただ古くなるだけでなく、良さがどんどん出てくる建物を作っていきたいものです。
posted by M4 at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

表 情 

誘導電波発信所.jpg
posted by M4 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

時 代

先日、高知に行ってきました。

今、この時代に熱い人を見に。

高知S.JPG

高知市内に某建築会社のショールームを設計した『谷尻 誠』
それに携わったメンバー達のトークショー。

今回の目的は、完成した建物ではなく、トークショー。
日頃、どんな事を考え、生活しているのか?
ここに興味がありました。
トーク内容は、建築に対する考え方、設計の進め方、クライアントの関係、
ものづくりに対する姿勢、などを聞きました。
そんなトークの中で、4人のメンバーが話している事は
普段、僕が考えている事などと近い部分があり、
自分が考えている事、悩んでいる事、これからしないといけない事など、しっかりLINKできたような気がした。
自信がついた部分は 僕にとって+(プラス)。
あとは4人のメンバーと自分、どこが違うのこれからの課題です。

とにかく、今 やれる事を精一杯やらねば。




posted by M4 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

養老天命反転地

GW前に行ったチョットアートなモノを紹介。

岐阜県にある養老天命反転地

荒川修作(アーティスト)+マドリン・ギンズ(詩人)の
構想を実現したアートプロジェクト。

養老天命反転地1.JPG  養老天命反転地2.JPG

養老天命反転地3.JPG

曲線から構成された建築物、その周囲に長く続くトンネル道、
広大な森の中に日本をイメージした物体??

アート・美に対しての考え方など、改めて考えさせられた一日だった。

※大雨の日だったので、出来れば晴天の日にまた行きたい。
posted by M4 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

茅葺き屋根

ドライブ中に美川で見つけた 重要文化財[旧山中家住宅]。

山中家住宅1.JPG

山中家住宅2.JPG山中家住宅3.JPG

こういった茅葺き屋根の住宅は見る事がめっきり少なくなった。
法規制などもあり、燃えやすい茅では屋根を葺く事ができない。

茅葺きの重さは想像以上に重たい物となる。
それを支える構造。 何100年の知恵が詰まった建築物。

茅葺き屋根=日本の文化、時代は変わっても、文化は受け継がれていく。

今の住宅はどうだろう?
100年後・・・200年後も文化として残っていくのだろうか??
流行で終わるモノでなく文化になるモノを創っていきたいと・・・思う。

posted by M4 at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

やっちゃった建築B

市内、走っていて 見つけました目

階段と建築.JPG

この階段の役割は??
なぜこうなった?
うけ狙い?
将来、増築予定?

いろいろ考えさせられます。。。
posted by M4 at 18:14| Comment(3) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

cafe

お気に入りのArchitectreを一つ紹介。

       いちとにぶんのいち.jpg  いちとにぶんのいち
 高知県の太平洋に向かって建物の1/3程、
 海に突き出した、カフェレストランと
 ブティックの複合店舗。
 
 
以前、高知で仕事をしていた時に見学に行って来ました。
 

posted by M4 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

やっちゃった建築A

前回のやっちゃった建築@では
CG疑惑で問題になったので、今回は本物を・・・

1191411470_8afce4bb7a_o.jpg

これ どうやって使えというのですか?
並んでするのは絶対 御免ですふらふら
posted by M4 at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

やっちゃった建築@

ネットサーフィン中
こんな写真、見つけました。

ここまでくれば『すばらしい』の一言。

1244517310_692660ad43_o.jpg

これって意図的なんでしょうか?
アート狙いでもなさそうですし、タダのMiss?
posted by M4 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

海外出張A

今日の出張先はエジプト(egypt)
当然、Google Earthで。。。

カイロ(Cairo)に立ち寄り、ピラミッド(Pyramid)を見学。

このピラミッドに黄金比が使われているそうです。
黄金比とは、人間にとって最も美しい比率とされ、
建築や美術的要素の一つとされているものです。

黄金比は他にパルテノン神殿、美術ではモナリザの絵に使用
されているそうです。
(パルテノン神殿は確かに美しい。でもモナリザは美しい?かなexclamation&questionexclamation&question

僕も今後、黄金比を取り入れデザインしてみよっと。。
posted by M4 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

海外出張@

ドバイに日帰り出張してきました。飛行機
Google Earth で・・・わーい(嬉しい顔)

なんと高さ約2.5kmの高層ビルの建築が計画されていることがわかりました。場所はもちろんドバイ。あまりにも高いので、エレベーターが、垂直方向に時速200kmでぶっとばすという、新幹線みたいなことになっています。ビルの電力消費量も相当になることが予想されますが、そのほとんどを風力、熱エネルギー、太陽エネルギーでまかなうとのことです。  −引用−
081020dubai-city-tower-pic.jpg

こんなドバイ(Dubai)に一度は行ってみたい。。
posted by M4 at 21:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Architecture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。